Top >  紹介について >  米国のセカンド・オピニオンサイト:その1

米国のセカンド・オピニオンサイト:その1

セカンド・オピニオンはアメリカで生まれただけに、セカンド・オピニオンの浸
透率はすごいものがあります。
もちろん、セカンド・オピニオンの提供サイトも充実していす。
アメリカのセカンド・オピニオンサイトの中の一つ「Find Cancer Experts」は、
ガン患者とその家族を対象にセカンドオピニオンの入手をサポートする非営利サ
イトです。
「Find Cancer Experts」のしくみは、「Find Cancer Experts」に医師が登録し
、患者がオンラインで申込みをすると、「Find Cancer Experts」の
専門アドバイザーが、医師を3名紹介します。
そして、患者が3名の中から希望の医師を選び、自分の検査データをその医師に郵
送し、セカンドオピニオンが医師から郵送で返信されてくるというものです。

スポンサードリンク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://surf.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/372

         

紹介について

関連エントリー

歯科医療のセカンド・オピニオン インプラント治療のセカンド・オピニオン 脳血管検査におけるセカンド・オピニオン 心臓血管撮影におけるセカンド・オピニオン 腎生検の場合のセカンド・オピニオン 気管支鏡におけるセカンド・オピニオン 血液異常チェックにおけるセカンド・オピニオン 頭痛検査におけるセカンド・オピニオン 腹痛におけるセカンド・オピニオン ガンにおけるセカンド・オピニオン 薬におけるセカンド・オピニオン:その1 薬におけるセカンド・オピニオン:その2 麻酔におけるセカンド・オピニオン 糖尿病治療におけるセカンド・オピニオン 良性腫瘍におけるセカンド・オピニオン 合併症を避けるためのセカンド・オピニオン 高齢者のセカンド・オピニオン 高度先進医療におけるセカンド・オピニオン 米国のセカンド・オピニオンサイト:その1 米国のセカンド・オピニオンサイト:その2 米国におけるセカンド・オピニオンと保険の関係


スポンサードリンク
ご案内
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。広告配信事業者(Google社)は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、cookieと呼ばれる、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。ユーザーは Google社の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。
あなたならジュゲムがイイ
中級者以上向けブログJUGEM PLUS jugem