Top >  受け方 >  受けるコツ

受けるコツ

セカンド・オピニオンを受けるコツとしては、率直に「セカンドオピニオンを受
けたい」と言うことがあげられます。
弱い立場の患者という考えは、もう昔のものとなっています。
たとえ主治医の丁寧な説明を受けたにしても、医学知識の乏しい患者側にとって
、その判断はむずかしいものです。
そこで専門知識をもった別の医師に第二の意見を聞くのが「セカンドオピニオン
」です。
大病院で見つけられなかったガンが個人病院で見つかったという例もあります。
本やホームページなどで、セカンドオピニオンや病気の治療法を相談できる団体
・組織がたくさん紹介されています。
情報をできるだけ多く集め、まずは相談できる場所を探しましょう。

スポンサードリンク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://surf.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/370

         

受け方

関連エントリー

セカンド・オピニオンを受けるのに効果的な時 セカンド・オピニオンを受けるのは原則本人 セカンド・オピニオンをうまく受けるために セカンド・オピニオンをうまく受けるコツ メールによるセカンド・オピニオン 理念と実践 セカンド・オピニオンが有用なケース 動物病院で行われているセカンド・オピニオン セカンド・オピニオンではない?? セカンド・オピニオンはお得。 胃カメラを飲む際のセカンド・オピニオン ERCPにおけるセカンド・オピニオン セカンド・オピニオンを受ける決め手:その1 セカンド・オピニオンを受ける決め手:その2 セカンド・オピニオンは患者の権利 受けるコツ 医師ではなく病院を探す セカンド・オピニオンがうまくいきにくい理由 外来受診の心構え 最後の判断は本人で


スポンサードリンク
ご案内
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。広告配信事業者(Google社)は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、cookieと呼ばれる、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。ユーザーは Google社の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。
あなたならジュゲムがイイ
中級者以上向けブログJUGEM PLUS jugem